ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

民俗学

刺青ラテアート!?新竹のカフェで台湾原住民の伝統を学ぶ【台湾・新竹】

「台湾のシリコンバレー」新竹の路地裏にひっそりと構える水鹿咖啡館では、台湾原住民の刺青(トライバルタトゥー)をイメージしたラテアートを楽しめます。

台湾の民族「客家人(ハッカじん)」の客家料理【台湾・内湾】

台湾のローカル線「内湾線」が走るエリアは、客家人(ハッカじん)と呼ばれる民族が多く住み、独自の文化を有しています。内湾駅の客家料理店で、その食文化に迫ります。

盆栽ヲタクのスペイン人を春花園BONSAI美術館に連れて行く

芸能人格付けチェックでおなじみ、春花園BONSAI美術館に行ってきました。盆栽界の鬼才・小林國雄氏が私財を投じてつくった美術館は圧巻です。

モコチンチ恋しさに第4回ボリビアフェスティバルに行きました

2019年10月に開催された第4回ボリビアフェスティバルに行ってきました。2019年に日本とボリビアの友好を祝し、東京都港区で行われるお祭り。ボリビアの民族音楽パフォーマンスや珍しいボリビアンフードを楽しみます。

東京タワーに世界の食べ物大集合!港区ワールドカーニバル2019

年に一度、世界中の大使館が日本人との文化交流を図る港区ワールドフェスティバル。最終日のワールドカーニバルでは参加国が一堂に会し、伝統芸能や食べ物を披露します。珍しい美食を求めていざ、春の東京タワーへ。

Naughty Boy ft. Sam Smith『La la la』MV 巡礼の旅【ボリビア多民族国】

Naughty Boy ft. Sam Smith『La la la』。ずっと夢見ていたこの曲のMV 巡礼のため、遥か南米ボリビアへ。ラパス、ウユニ、ポトシそれぞれのロケ地案内!(ほぼ)完全版です。

セロ・リコ ~ 負の世界遺産で命がけの銀山ツアー【ボリビア多民族国・ポトシ】

ボリビア・ポトシで、セロ・リコ銀山のツアーに参加してきました。かつての奴隷労働の象徴として「負の世界遺産」とも呼ばれるセロ・リコ。今でも数多くの鉱夫がここで採掘作業を行っています。そんな彼らと触れ合って考えたこととは―?

ルーマニア大使館で行われたパンフルートの演奏会を聴いてきました

ルーマニアの民族楽器パンフルートとは一体!?その秘密を解き明かすべく、ルーマニア大使館に潜入しました。

大使館スタンプラリーで世界一周!港区ワールドフェスティバル2019

普段は立ち入ることのできないミステリアスな場所、大使館。そんな"日本の外国"にスタンプラリーという形でお邪魔できるイベントが、東京都港区で開催されています。いざ大使館で世界一周っ

ルーマニア・マラムレシュの木造教会群めぐり【ヨーロッパの田舎サイクリング】

ルーマニア・マラムレシュ地方の宿で自転車を借り、サイクリングで小さな村々を巡ってみました。この辺りには世界文化遺産の木造聖堂群があり、各村に点在しています。

6年に一度の奇祭!蓋井島・山ノ神神事に行ってみたけれど【山口県下関市】

下関市の離島で、6年に一度しか執り行われない神事を見てきました。

圧巻のフラメンコバレエ…スペイン国立バレエ団に失神寸前

スペイン国立バレエ団 来日公演(2018)の感想。フラメンコとバレエの競演に痺れました。

先帝祭は800年を超えて続く年中行事【山口県下関市】

山口県下関市で800年以上にわたって続く先帝祭。壇ノ浦に入水された安徳天皇を偲び、毎年ゴールデンウィークに開催される祭事のご紹介です。

遠野物語の世界は実在していました【岩手県遠野市】

『遠野物語』の世界を求めて、日本の原風景・岩手県遠野市を訪れました。

寒立馬(かんだちめ)に会いに行こう【青森県・下北半島】

本州最北端、青森は下北半島へ。夏の寒立馬に会ってきました

ボグダン・ヴォーダの動物市でリアルドナドナを見たよ【ルーマニア・マラムレシュ地方】

ルーマニア・マラムレシュ地方の旅行中、ボグダン・ヴォーダの動物市に出かけてみました。

ヨーロッパ最後の中世・世界遺産マラムレシュへの行き方【ルーマニア】

「東欧のラテン」と呼ばれるルーマニアの山奥、マラムレシュ地方。「ヨーロッパ最後の中世」を残すマラムレシュで、ルーマニア人との温かい交流がありました。ブカレストからのアクセスや宿情報も。