ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

東京で一番おいしい魯肉飯があると書いてあったので【代官山・PELLS】

ある日渋谷から代官山に至る道をぷらぷら歩いている途中、道端に小さな看板を発見。

そこには、なんとも控えめな字で「東京で一番おいしい魯肉飯(ルーローファン)」と書かれているではありませんか。

その自信と謙虚さが入り混じった看板が何となく気になり、魯肉飯をいただいてみました。

代官山/PELLS coffee&bar

概要

こんにちは、DEKAEです。

ケチな私、代官山に用事があるときはいつも渋谷から徒歩で移動しています。

その途上にあるのが鶯谷町という高級住宅街。いわゆる「裏代官山」と呼ばれる、落ち着いた雰囲気の中にハイセンスなショップが点在するスポットです。

2020年の秋、例によってそこを歩いていると目に入ったのがこちらの看板。

う~む、情報がイマイチ少ないけれど何となくおしゃれっぽいという、この辺りにありがちな案内(笑)

周囲にも美味しいものはたくさんありますが、「東京で一番」とまで言われると気になってしまいますよねぇ。

てなわけで、吸い寄せられるようにお店に向かいました。

はいオシャレっ!半端ない鶯谷町感!!←

この愛らしいピンクの建物には入口がふたつあります。

右の扉はPELLS HAIRという床屋さん兼ネイルサロン。このサロンに併設されるカフェが、左の扉のPELLS coffee&barです。

お目当ての魯肉飯があるのはこちらのカフェ。カフェそのものは以前からありましたが、2020年9月に新業態のデリバリー専門店・東京魯肉飯を立ち上げたようです。

テイクアウトも可能。PELLSの店員さんに注文してお会計を済ませると、2階にある別のキッチンで用意してくれます。

お店の外で待っていると、別のスタッフさんが階段を下りてきて魯肉飯を渡してくれました。なんとも不思議な感じ。

こういう事情なので、魯肉飯はPELLSの店内では食べられないようですね。

さも「この辺の住人ですよ」みたいな顔で来店しつつもシステムがよく分かっていなかったのですが、店員さんたちが親切で良かったです(笑)

東京魯肉飯(ルーローファン)

はいっ今回私が注文したのが、この東京魯肉飯(税込1,000円)です。ちなみに、最もベーシックな「魯肉飯」は750円でした。

ご飯と角煮は容器が分かれています。パクチーも別容器なので、苦手な方も安心。

角煮にはとろけるチーズがかかって、なんだか焼きカレーのようではありませんか。

そして、ご飯に乗っかっているおかずにびっくりです!トマトにアボカド、それって「東京」なの!

さらに東京っぽい要素(?)として漬物も入っており、かなり無国籍でカオスなことになっております。

とりあえず全部乗っけてみましょー。

…大丈夫?これ合ってますか?

魯肉飯の角煮ってあの醤油ベースのやつですよね…。まずそれにチーズという点が若干不安だし、さらにアボカド・トマト・漬物ですからねぇ…

とか何とか考えながらも、とりあえず頂いてみると…

えっめっちゃ旨っ

具材が完全にとっ散らかっているように見えるのに、まさかの合う!

トロットロに煮込まれた角煮は、飲み物とでも言わんばかりにするすると喉を通ります。

わりと濃いめの味付けのためか、チーズ・トマト・アボカドとも違和感なくマッチ。

ま、この3つはわりと何にでも合わせやすいといえばそうなのかもしれませんが…魯肉飯の懐の深さには驚くばかり。

さらに漬物と一緒に食べても全然アリというのは新鮮な発見ですね~。

こちらの魯肉飯、台湾特有の八角っぽさは弱いので、「あの独特の甘さが苦手…」という方でも美味しくいただけると思います。

がっつり肉を食らいつつ、アボカドともやしという食物繊維の優等生を摂れるのもグッドですね。

テイクアウトしたはいいけど食べる場所がないことに気付き、結局渋谷ストリームまで持っていきました(他店商品の持ち込みサーセン)。

安定するよう紙袋に入れてくれるので、きれいな状態を保てます。

渋谷川と高層ビルを眺めながらランチするなんて…都会の人になったのだな〜としみじみ

ちなみに東京魯肉飯、台湾と日本で活躍する俳優・松㟢翔平さんという方とのコラボレーションで、「小黑滷肉飯」なるものもプロデュース。

看板の写真はこの方だったのですね。テラスハウスなんかにも出演していたようです。

もしかして「東京で一番おいしい魯肉飯」はこっちだったんじゃないかと思い始めていますが…まぁ東京魯肉飯もかなり美味だったのでOKです。

PELLS coffee&bar食べログRetty

(月水木)8:00~24:00、(金土)10:00~翌2:00、(日祝)10:00~24:00

火曜定休。

※魯肉飯の提供時間についてはこの限りではないため、お店に確認してくださいね。

おわりに

東京中の魯肉飯を食べつくしたわけではないため、「看板に偽りなし」か否かは確かめようがありませんが…

とっても美味しく、瞬く間に完食してしまったことは事実!

何より奥代官山で魯肉飯をテイクアウトするなんて、それだけでアーバンライフ感を得られること間違いなしです。

関連記事

www.niche-dekae.com

 

おしまい