ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

スペイン語でしゃべりたいっ!Hello Talkとconversation exchangeでネイティブの友達はできるのか

¡Hola, soy DEKAE!

私、4年ほど独学でスペイン語を勉強しております。しかし語学、特にアウトプットはとにかく使わなければ身につかない!

そのためには、やはりネイティブの方と実践経験を積むのが一番なわけですが…

 

スペイン語の響きに魅せられて

そもそも何でスペイン語を勉強しているのかよく聞かれますが、響きが好き。これに尽きます。

実はスペイン語圏ってキューバしか行ったことがないんですけど。しかもたった一週間。その時に現地の人が話すスペイン語の響きが心地よすぎてですね。

それからスペイン語圏の最大の魅力って、やっぱりラテンの人々だと思うんですよね。

キューバではあんまり英語が通じないということで、サバイバルスペイン語程度は覚えて行ったんです。

そうしたら、「このアジア人はスペイン語が喋れるらしい」とわらわらと近所の人が寄ってくるわくるわ。挨拶程度の会話だけで「すごい!」と盛り上がってみちゃったりして…

今まで海外で英語を話してもほめられるどころか「何言ってるか分かりません」感を全面に出されてきたのに、この人たちはカタコトのスペイン語をこんなに喜んでくれるなんて…と心底感動しました(笑)

その時、あー、この言葉でこの人たちとコミュニケーションがとれるようになりたいな~と思ったので、帰国しても勉強を続け現在に至るわけです。

よく海外で英語をバカにされて、何くそと思って英語をがんばりました!いう話を聞きますが、私はおだてられないとだめなタイプです。

 

Hello Talkでアウトプットの練習

教科書を使って文法の勉強をしていると、だんだん欲が出てきますよね。この言葉、実際に使ってみたいと。

そこで私が手を出したのが、Hello Talkというアプリ。「言語交換ソーシャルネットワークアプリ」と謳われています。

例えば日本語を勉強したいスペイン人と、スペイン語を勉強したい日本人が互いに勉強できるように、いわゆる言語交換の相手を探すためのプラットフォームということ。

ま、平たく言えば出会い系アプリですね。Hello Talkとしては出会い系ではないことを全面に押し出しておりますが。

さてさてこのアプリ、基本的な機能はチャット・モーメント(タイムライン)と添削。

モーメント

私のモーメントには、日本語を勉強したいスペイン語圏の人の投稿が次々上がってきます。この投稿にいいねを付けたり、コメントをしたりできます。TwitterやFacebookに似た機能ですね。

私もたま~に投稿しますが、やはり日本っぽいものは反応がいいですね。

初めて投稿したのは居酒屋の写真。どきどきでしたが、色々な国の人からいいねをもらったり、「旅行で行った!」とコメントをもらったり。

何だか急にグローバルな人物になったようで嬉しかった思い出。

チャット

チャット画面にはテキストチャット、音声メッセージ、通話機能が備わっています。LINEとほぼ同じような使い心地。私の場合はモーメントで話が盛り上がった人とチャットに移行するケースが多いです。

ちなみに、地域・年齢・性別などで検索をかけて、気になった人にいきなりチャットで話しかけることもできます。こちらの成功率は低いですけど…

添削

Hello Talk、やはり語学アプリとして最大のポイントは添削機能でしょうね。チャットもモーメントもネイティブの方が添削してくれるので、より自然な言い回しが身に着くという寸法。

このアプリを使うようになって、文字通り自分の世界が一変しました。Hello Talkを通じて知り合った方が何人も日本に旅行に来ていますが、実際に会って東京案内した方もいます。

しかも通常使う分には無料ですから…恐れ入ります。

 

Hello Talkで友達できた 

私このHello Talkを通じて、まだ見ぬ日本に恋煩い中のアルゼンチン人、レオさんと仲良くなりまして。このレオさんとは週に何度か、1日30分ほど電話で会話の練習をしています。

最初こそ緊張しまくってましたが、今じゃ洗濯物を干しながらしゃべったり、もう余裕。むしろ日常。

一度、電話中にレオさんが突然泣き出したことがありました。

「えっ何どうしたのっ」と聞くと、「今玉ねぎを切ってる」。

 

Hello Talkはこちらからダウンロードできます。

 

conversation exchangeでも友達できた 

もう一つ使ったのがconversation exchange。

こちらはWebサイトで、サイト上で直接会話や添削をする機能はないですが、Hello Talkのように言語交換の相手を見つけるためのプラットフォームです。

私はこのサイトで「東京在住」「対面会話可」と条件指定してパートナーを探してみました。スペイン語ネイティブと実際に会って散歩しながら、はたまたコーヒーなんて飲みながらおしゃべりしたいなぁと目論んでいたわけ。

で、何名かにメッセージを送りましたが、反応ゼロ!

もっとも こちらのサイトはHello Talkと違って人となりが分かる情報が少ないため、そもそも彼らが本当に東京に住んでいるのかも疑わしいレベル。

しばらく放置していましたが、ある日一人のスペイン人からメッセージが届きました。スペイン在住だけど、日本語を練習する機会がないのでSkypeで良ければぜひ話したいとのこと。

結果、このディエゴさんとも月に何度かSkypeで話すようになりました。クラシック音楽好き、料理好きという点でバイブスが合っちゃいましてね。何というか…話すたびに新たな一面を見せられ、全く飽きない方です。本人はいたって真面目なんですけど。
www.conversationexchange.com

 

おわりに 

語学の勉強で避けては通れないアウトプット練習について共有させていただきました。

ネイティブの友達と練習するという目標は、ご紹介したHello Talkとconversation exchangeで達成できました。

しかし!語学に終わりはありません。もっとナチュラルに話せるよう、これからも練習を続けていきますよ!

初対面の人と話すとか無理、何話せばいいか分からんというあなた。大丈夫です。

日本人以外の人はたいてい ほっといてもしゃべり続けてくれますから。適当なあいづちの練習も立派なコミュ力の養成ですっ

とは言え、ネット上で無作為にスペイン語圏の方々と出会ってきた中で、気が合う人たちに巡り合えたのはかなりの奇跡だと思っています。

で、ひとつ興味深いことがありまして…

それは、地球規模で「類は友を呼ぶ」ということ。私が自然に会話を続けられる人たちはだいたいちょっと変な人っていう…

まぁ日本語を勉強している外国人って、大半が頭おかしいですけどね!←褒めている

 

 

おしまい