ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

Postcrossing(ポストクロッシング)39ヶ月目の成果報告

こんにちは、DEKAEです。

Postcrossing(ポスクロ)39ヶ月目の6月。

うーむ充実であった…ハガキという小さな世界で深いコミュニケーションがとれた感じです。

アジア

6月の第一号は香港からでした。

すっごい久しぶり。引き続き荒れておりますが、ネットとか郵便とか大丈夫なんでしょうかね

香港鉄路(MTR)の港島線の太古駅の工事風景です。こんなハガキ作ってくれるなんて最高。切手もかっちょいい船です。

本文には送り主の好きなことわざが書いてありました。

「忍一時之氣, 免百日之憂」その場の怒りに耐えれば、百日の後悔を免れる…という意味だそう。きゃー僕短気やから胸に刻まにゃいけん←

しかしこの言葉、今の香港から届くと何だか意味深なのですがっ。考えすぎか。

台湾からですが…何ぞこれwww

「あなたたちに私は捕まえられないわよ!」っていう煽りが微妙にムカつくwww

北米

アメリカからのカードにはオヤジギャグを書いてくれてました。"See you later alligator." 

これは何となく聞いたことがあったんですが、"In a while crocodile." っていう返事もあるそうです。

早く誰かに言いたい!!!←

サイエンス風なイラストは大好きです、たとえ意味が分からなくても。

なぜか「追伸:Yoyokaっていう少女ドラマーをチェックしてみて」とありました。うん、知ってた。むしろアメリカ人からその名前が出てきたことに驚きよw

「今アラスカのアンカレッジからキナイまでロードトリップ中よ⭐︎」という方から。いいですね楽しそうで…

キナイってのはロシア人が入植した地だそうです。

で、絵柄は犬かオオカミか。可愛いからなんでもいいんですけど。寒いところの漁師ってこういうオレンジのやつ着てますよね。

西欧

曾おじい様が気球黎明期のパイロットだったというイギリスの方より。ロマンが溢れて止まらない…

右の切手はロンドンオリンピックより!現ヘビー級統一王者のアンソニー・ジョシュアですっ!腕太すぎてもはや何なのか分からぬ

空つながりですが、こちらはドイツ。航空史に残る偉人を描いたおっしゃれーな絵画です。ぶっちゃけライト兄弟しか分からんが

この方、とんでもなく貴重な切手をさらっと貼ってくれていたのですが…

1983年にラオスで発行されたものみたいです!え〜ソ連の国旗が描いてある…凄すぎ

何を記念したデザインなのかははっきりしません。右の国旗はポーランドのにも見えるけど

Loriotの名で知られる、ドイツで絶大な人気を誇ったコメディアン・漫画家の作品です。

巨大なタコを抱えた船長が奥さんに訴えるのは「これほど君を喜ばせるものはないだろう」。

この奥さんがダンナの趣味にほとほと嫌気がさしているのは明らかですが、そもそもなぜ結婚した?という素朴な疑問

東欧

ギャーッ愛しのルーマニアから久しぶりにきた!!切手も渋くて良いやん。

この方がパッと思いついたという面白いルーマニア語はcocostấrc、コウノトリの意味だそうです。

ロシアの美術史家より。なんて高貴なる職業

私のプロフィールに書いてある絵の趣味を読んでおすすめしてくださったのが、ヴァレンティン・セローフというロシアの肖像画家です。

ネットで検索してみたら、確かにエレガンス漂う非常に好みの画風でした。わしの絵も一枚描いてくれんかの

これはっ!以前にもロシアから届いてテンション爆上げした、ものすごいARカードではありませんかっ

例によって動画が上げられないのだけど…この感動を共有したい。

空飛ぶ島を走る列車。青年たちが行き交う気球に手を振っております。

島の間から猛スピードで躍り出るカイト。

ラストはカイトがぐわ〜っと視界を遮って終了。リアルハリーポッターの世界だわ…

半年くらい前、高田馬場の名画座「早稲田松竹」でチェブラーシカを上映してました。

これにいたく感銘を受け、プロフィールに「チェブラーシカとワニのゲーナが好き」と追記したんですけどね(にわか)。

それを読んだ送り主、「チェブラーシカはロシアの象徴だけど、日本でも人気らしいね」と書いていました。

秋田犬みたいなもんかな?違うか

とか何とか言っていたら、後日別の方からゲーナとチェブラーシカが届きましたっ!

ゲーナはアコーディオンでロシア民謡みたいな歌を弾き語ります。メロディは哀愁漂うのに前向きな歌詞で、泣けるんですよね…

シールも貼ってくれてました。いとおしい…

こちらが送ったカード

祖父母の代からポストカードの収集が趣味だというイギリスの方を引きました。

ある年この方のおばあさんがスイスに出かけ、投宿中に数枚のカードを送ってくれたそうです。

数年後、おばあさんの足どりをたどるべくスイスに旅行したら、そこに広がる山々の姿がおばあさんのカードと全く同じで感動した…なんてお話がプロフィールに書かれていました。

それを読んで思い浮かんだのがこれ。

吉田博による木版画「マタホルン山」(1925)です。

吉田博展でまたポストカード爆買いしたので成仏させる【東京都美術館】

おばあさんが見たのよりもっと前の時代のものですが、きっとこの光景は変わってないんでしょう。

この方ポスクロを始めたばっかりで、これが受け取りカード第一号になってました。

プロフィールに何も書いてなかった人へ。カードの意味はまったく分かりません←

「プロフィール空欄の人がどんなカードを好きか想像するのはちょっと楽しいですね」と書いて。

プロフなしの人って登録時にも何もメッセージくれないパターンが多いんですが、この方からはばっちりお返事が。

「そうそう、カードの好みを書いたプロフィールは山ほどあるから、たまには空欄のがあってもいいでしょ?」

鎌倉の郵便局で買った絵葉書。江ノ島の遠景です。

オランダ宛だったので「エフテリングに行きました」と書いたら、「うち、エフテリングから15分くらいのところだよ」と登録メッセージが。

えっっっ

エフテリングに行くときに通った住宅街、もはやその一帯もテーマパークなんじゃないかってくらい超オランダ!超ステキ!って感じで大興奮だったんですが…

まさかあの一角にお住まいなのかしらん

ヨーロッパ最強テーマパーク・エフテリング案内【オランダ】

白川郷で買ったやつ。最もアイコニックな場所です。

しかし何にも調べずに行ったので、宿のお姉さんに「絶対に奥まで行ってください!」と強く言われなければたどり着けなかったと思います。

このお姉さんはもともと白川郷のツアーガイドをしていた中国の方で、白川郷が好きすぎて定住してしまったというガチ勢。

おかげさまで真冬の朝、ほとんど人もいない中でこのアングルの雪景色を心ゆくまで堪能できました。

送り先はカナダ。合掌造の説明を書いておいたら「この屋根はいいね、カナダに住んでるから雪がどれほど厄介かはよく分かります」と。

岡本太郎美術館で買ったやつなんですけどね…

すっごい書きづらかったorz

「明日の神話」という巨大壁画です。メキシコの高級ホテルからの依頼で製作したにもかかわらず、肝心のホテルが建設中止に。

そのまま行方知らずになっていたのが、2003年メキシコシティ郊外で発見。高さ5.5メートル、幅30メートルにおよぶ超大作だったそうです。

川崎市 岡本太郎美術館で爆発しました【向ケ丘遊園】

掃海母艦「うらが」型。横須賀のどぶ板通りで50円くらいで売ってました。

お相手のプロフィールにカードの好みはまったく書いてなかったんですが、ジャズバンドでウッドベースを弾いていると!かっけー

そういえばあの切手はまだ残ってたかな!?と探してみると…

あったー!ものすごくふさわしい相手に使えて満足です。

池袋の芸術劇場のショップにあったやーつ。チェコの絵本作家Jiri Votruba(イジー・ヴォトルバ)さんという方の作品で、ちゃんと芸劇も描かれてます。

この方もジャズやタンゴが好きってことで「私バンドネオン弾くんですよ!」と書いておいたら、「ENJOY TANGO FOREVER!」と熱きメッセージが。笑

待って何でベートーヴェン大先生がティンパニー奏者になってんの?かわいすぎて句読点打つ暇ない

これも芸劇に売ってたやつです。なんとフィンランドのオーケストラ団員を引いたので、すかさずピックアップ!

真っ先にハンコを押すっていうね。あっしも昔ティンパニーとか叩いてたんで

「N響主席指揮者のパーヴォ・ヤルヴィがよくシベリウスを取り上げてますよ〜」と書きました。

お相手のオケはバケーション期間だそうですが、夏のミッケリ音楽祭で演奏予定だとか。他にもご自身のカルテットでのコンサートがいくつもあるそうです。

え、ガチのプロオケやん

切手

6月にトーキョーオリパラの記念切手が出ました。もとは昨年の今頃に発売の予定だったのでしょうかね?

いざ買おうとしてびっくり。

84円切手×25枚のシートが3種類もあんだけど…。オリンピックが50種目、パラリンピックが23種目なんですね。

しょうがないから全部買いましたけど(←)一気に75枚も増えて計6,300円。切手の爆買いってまじ何なの?

さすがに気合入りまくりのデザインです。う~んこれは保存用にもう1シートずつ買うか迷うなぁ←

おわりに

送った数が850を超え、一度に引けるIDの数が26になりましたー。

しかしまだまだエアメールを受け付けていない国も多いですね。

ワクチン接種が進んだかと思いきや再度ロックダウンになった都市もあったり…一進一退ですねぇ

www.niche-dekae.com

▼1年前の今月 

www.niche-dekae.com

 

おしまい