ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

Postcrossing(ポストクロッシング)10ヶ月目の成果報告

こんにちは、DEKAEです。

Postcrossing(ポスクロ)10ヶ月目の1月。寒すぎて字が上手に書けない…。

 

アメリカ合衆国

f:id:niche_dekae:20190120232744j:plain

謎。謎すぎるこのカード。

送り主の女性はお父様が時々横須賀で働いているとのことで、このハガキを書いているときも(お父様が)横須賀にいたとか。軍関係者かな?

横須賀基地のフレンドシップデーに行ったことありますよ~!とお返事しました。

 

ブラジル連邦共和国

f:id:niche_dekae:20190121201049j:image

ついに来ましたよ、地球の裏側・南米大陸からの便りが!!

何気なく登録したら80日もかかっていたことが分かり驚愕。よくぞ紛失されずにここまで届いてくれました。

気になってこの方の過去の送信リストを見てみたら…やはりどの国宛でも到着までにだいたい3ヶ月かかっているようです。完全にブラジル郵便の仕業w

今時 船便で運んでいたりするんでしょうかねぇ…考えれば考えるほど長旅を終えたカードが愛おしく思えてきます。

 

ベラルーシ共和国

f:id:niche_dekae:20190120233131j:plain

ベラルーシのヴィテプスクから。ここ、画家のマルク・シャガールの出生地で毎年夏には大きなアートフェスティバルが開催されるのだとか。

ということでシャガールの絵ハガキを送ってくださいました。

f:id:niche_dekae:20190120233423j:plain

切手もかわいいよ~地下鉄かなぁ?

ちなみにこの直後に私が引いた宛先がヴィテプスクだったんです。

「たった今ヴィテプスクから受け取ったところなんですよ~」としたためたら「ポスクロでは時々すごい偶然が起こりますよね!」とお返事きました。

 

トルコ共和国

f:id:niche_dekae:20190120232416j:plain

珍しいトルコからのカード。イズミルにお住まいの方です。

トルコって何となく郵便事情が悪そうなイメージを勝手に抱いていますが、意外にも?2週間あまりで到着してくれました。

 

台湾

f:id:niche_dekae:20190120233049j:plain

台湾からきた正方形のカード。

「パーティが終わるといつもこの鳥のようになります」と書かれていましたが…パリピの方ですか…?

とにかく社交の場が苦手な私は披露宴とか出かける前からこんな状態ですけどね←

 

マレーシア 

マレーシア・ペナン島より。

f:id:niche_dekae:20190120233726j:plain

私のプロフィールにビンテージカーが好きと書いてあるのですが、「車のカードは持ってないから代わりにこの古いカードを選びました」とのこと。

Chulia Streetというところの写真で、これらの建物はまだこの場所に残っているんだそうです。


こちらが送ったカード

ネコ

岩合さんのネコ@ニューヨーク。なんと81日かけて中国に届きました。何で隣なのにブラジル並みの日数かかるの?w

すでに期限切れしていたので送れる枚数は増えなかったものの、無事に届いて何より。

f:id:niche_dekae:20190120234058j:plain 

吉村芳生

f:id:niche_dekae:20190120234127j:plain

吉村芳生展で購入したもの。山口県の藤棚を色鉛筆で描いたもので、チェコの女性に。えらく感謝していただけました。

f:id:niche_dekae:20190120234205j:plain

こちらはガーデニングが趣味のドイツ人女性に。コスモスもお庭にあるんだそうです。秋の花というイメージでしたが、あちらでは夏に咲くのだとか。

日本の電車

f:id:niche_dekae:20190124185955j:image

これも吉村芳生展に行ったときにステーションギャラリーのショップで買ったもの。日本の電車にまつわる光景がシリーズになっていました。

ビール大好きのロシア人女性に「この人は恐らくビールを飲みすぎましたね。日本ではよく見る光景です」と書いて送りました。

これが記念すべき100通目の送付済みカードになりました!

東京の風景

f:id:niche_dekae:20190130074628j:image

f:id:niche_dekae:20190130074639j:image

f:id:niche_dekae:20190130074651j:image

ポスクロを始めたばかりの頃に買った絵葉書セット、確か10枚入りだったかな。

四季折々 東京のシンボリックな風景が描かれたもので、なかなか評判良いです。絵より写真の方が良いという人が圧倒的に多くて出番少なめですが…

錦帯橋

f:id:niche_dekae:20190122074141j:image

スペインのナバーラ州パンプローナへ。

ナバーラはバスク地方との関係が深く、バスクと同じく美食の地として有名。とても行きたいですと鼻息荒くスペイン語でしたためました。

で、私「この人 橋好きそう」と思って錦帯橋をチョイスしたんですね。「これは私の故郷 山口県にある木造の橋です」と書いて。

そうしたらお礼コメントに「パンプローナは山口市と姉妹都市です」とあり、ああそうであったと膝を打ちました。

以前パンプローナに住むスペイン人が「ヤマグチ公園」という公園の写真を送ってくれたことがあったんですよ。

いや~無意識にナイスチョイス自分←

年賀状

f:id:niche_dekae:20190126215540j:image

予期せぬところから年賀状を頂いてしまい、返事用に慌ててコンビニで買ってきたもの。

げげっメッセージ書くスペース少ない…と困ったのですが、逆にとてもポスクロ向きなデザイン。3枚入りだったので2枚はポスクロにあてました。

1枚は中国へ。同じ干支だし なじみ深いよね、と思ったら――「亥」って日本以外の国ではなんですね!!全く知らなかった…。ということで、「奇妙なことに日本だけはイノシシ年なんです」と書きました。

若者に送ったのですが、中国でも春節期間中に友達とハガキのやりとりをするよ~と言ってました。伝統的なものなのか若者間での流行なのか気になるところ。

もう1枚は超個性的なロシア人へ…。キリル文字で住所を書いたら褒められましたw

 

『せごどん』ADカード

f:id:niche_dekae:20190120234718j:plain

友人のお母さまが大阪旅行の際、NHKの大阪支局でゲットしてきたものを頂きました。

これを送ったドイツ人、「誰に出していいか困っているカードがあれば僕に送ってください」とのことで出してみましたが…

特にカードについての反応はありませんでしたw

f:id:niche_dekae:20190131074159j:image

これはジャーナリストの方へ。完結して間もないうちに2枚とも送れてよかったです。

『まんぷく』ADカード

f:id:niche_dekae:20190120234557j:plain

同じくNHK大阪のお土産に頂いたADカード。「カードの表面にあなたの母国語が書いてあると嬉しい」というアメリカのおじいさんへ。

これを出した後で上の年賀状を買ったんですよね~。間に合っていたらこの方に年賀状出せばよかった。

ニューオーリンズで年越ししたんですよ~と書いて送ったら、ご親族が近くに住んでいるらしく。

「それは素晴らしい!ニューオーリンズはとても好きな街です。あんな場所は他にないからね」とお返事きました。

 

おわりに

11月下旬から12月にかけてドイツ宛に出したカードが、いずれも50日前後かかって届きました。ホリデーシーズンだったせい?

同時期に他の国宛に出したカードはexpiredとなってしまいました…。1月に入ってから出したカードはちゃんと届いてるんですが。

来年はその時期に出すのを避けた方がいいのかな?同じような経験をされている方っていらっしゃるんでしょうか。

 

 

おしまい

www.niche-dekae.com

www.niche-dekae.com