ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

ジューシー&スパイシー!渋谷のペルー風ロティサリーチキン【Tio Rico(ティオ・リコ)】

¡Hola! DEKAEです。

南米ペルーで愛されるロティサリーチキン、Pollo a la Braza(ポヨ・ア・ラ・ブラサ)。フライドポテトと一緒に食べる、B級グルメの代表です。

その味を楽しめるお店が東京・渋谷にあります!ファストフード感覚で気軽に楽しめますよ。

Tio Rico(ティオ・リコ)/渋谷

概要

渋谷センター街を抜けた先、東急ハンズのふもとあたりに立つ飲食ビル。

Tio Rico(ティオ・リコ)は2019年4月、このビルの1階にオープンしました。

f:id:niche_dekae:20190914213520j:plain

こちらはPollo a la Braza(ポヨ・ア・ラ・ブラサ)の専門店。ペルーを中心とした南米で人気のロティサリーチキンです。

独自のスパイスで味付けした丸鶏をじっくりローストするため、無駄な油が落ちてさっぱりヘルシー。それでいてジューシーなのが魅力です。

雰囲気:レゲトン

中は明るく、南米のストリート感あふれる装飾で賑やかな雰囲気です。現地の人がやってる風のディープ感はないので、恐らく経営は日本の会社かなぁ。

私が行ったときの店員さんはペルー人(多分)がふたり。

いかにも真面目そうな青年とヤンキー風なピアスの兄ちゃんという、何ともいえない凸凹コンビで良かったです。ふたりとも日本語ペラペラだし。

ただねぇ一つだけ困ったことに、店内は大音量でレゲトンがかかってるんですよね。

私そういうのを聴いていると身体が勝手に動いてしまうので、若干変人っぽくなるのが悩ましいです←

飲み物:チチャモラーダ

f:id:niche_dekae:20190914213619j:plain

飲み物はやっぱりこれでしょう、チチャモラーダ!紫トウモロコシから作られる甘酸っぱいジュースです。

ザクロジュースとかにちょっと近いかな~。健康ドリンクとしても注目されています。

日本ではペルー料理店以外でお目にかかる機会がほぼ無いんですよね。持ち帰りでこれだけ買いに来るってのもアリですな。

f:id:niche_dekae:20190914213607j:plain

1杯500円でビールやカクテルもあります。チョイ飲みOK。

飲み放題プランもあるようです。

食べ物:ロティサリーチキンとユカ

f:id:niche_dekae:20190914213551j:plain

フードメニューはこんな感じ。

チキンとフライドポテトがワンプレートになったもののほか、サンドイッチやライスボウルもありますね。

初めての私はスタンダードにロティサリーチキンの1/4サイズをオーダー。

そして注目すべきはユカ(キャッサバ芋)のフライがある点!これをどうしても食べたかったのですが、チキンに普通のフライドポテトがついてきます。

ということで店員さんに「ポテトをユカに変えられますか?別で注文したほうがいい?」と聞いてみました。

しばらく困ったあと「じゃ、同じ値段で変更しますね」と言ってくれましたが、良かったのかな…。

たまたま混雑してないときだったので対応してくれたのかもしれません。

そして注文してから揚げ始めてくれたらしくジャ~という音が…なんか色々すみません。 

ちなみにキャッサバ芋はタピオカの原料でもあります。

f:id:niche_dekae:20190914213647j:plain

お待ちかねのロティサリーチキン!敷かれているのがユカのフライです。

このユカフライ、本当に注文して良かった…。山芋のようなシャクッとした食感に ほのかな甘さが絶妙。

これ、追加料金でもいいから普通のポテトからの変更オプションを設けてほしい!

一人で通常のセット+ユカを別で注文すると芋だらけになっちゃうので、どちらか片方で十分なんですよねぇ。

下のソースは本来セルフサービスで4種類用意されています。そのうち2種類を店員さんがチキンと一緒に持ってきてくれました。

「右が甘くて、左がちょっと甘辛です」とのご説明。

右のソースはワンカイナ(黄トウガラシのソース)っぽい味でとても好み。そして左のほうは確かにピリっとします。

(残る2種類はケチャップとマヨネーズ)

f:id:niche_dekae:20190914213732j:plain

おっこんな武器が。

手袋をして骨をつまみ、ハサミで食べやすい大きさに切り分けます。爆音レゲトンのリズムに合わせてザックザックッ ザックザックッ♪といきましょう。

チキンは独自のスパイスで味付けされており、そのまま食べてもしっかり味がします。「辛い」とも少し違うスパイシーさが食欲をそそる…!

そしてさっぱりしているのにバサバサになっておらず、柔らかジューシーですよ。

両手に手袋着用のうえワイルドにかぶりつくのも最高でしょうねぇ…♡

Tio Rico → 食べログホットペッパー

ランチ営業もやっているようですが、一度行ったときは閉まっていました…。事前にインスタグラムで確認することをおすすめ。

おわりに

B級グルメ的な立ち位置ゆえに、なかなか日本のペルー料理レストランでは食べる機会が多くないロティサリーチキン。

イートインでもテイクアウトでも気軽に楽しめるニューカマーのご紹介でした。

 

関連記事

www.niche-dekae.com

www.niche-dekae.com

 

おしまい