ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

ヨーロッパ最強テーマパーク・エフテリング案内【オランダ】

こんにちは、DEKAEです。

オランダに、ディ○ニーラ○ドに勝るとも劣らずと言われる人気テーマパークがあるのをご存じでしょうか。

 

エフテリングとは

エフテリング(オランダ語、De Efteling)とは、オランダ南端部の北ブラバント州中央部に開設されている、ファンタジーの世界をテーマとした遊園地である

※Wikipediaより引用 

という説明の通り、おとぎの世界のテーマパークといったイメージでしょうか。

1992年に世界遊園地大賞を受賞、また2017年の入場者数はヨーロッパで3番目だったとのこと。この絶妙さ加減、非常にそそられます。

友人二人とオランダ・ベルギーを旅行した際、短い時間ですがこちらのエフテリング(以下エフテ)で遊んできました。

同行者たちは当初全く乗り気ではなかったのですが、旅程決め会議での必死のプレゼンが功を奏し、見事半日間のエフテ滞在をもぎ取ったのです。

 

潜入!エフテリング

エフテ行きのバスを降りると、あたりは浮かれたカップルやファミリーであふれかえっています。私も小さなおともだちと共に駆け出し、同行者をドン引きさせました。

早速入口でチケットを購入しましょう。通常料金は大人1名38€。

ここで一組の家族に声をかけられました。

何でも彼らは複数枚つづりの割引チケットを事前に購入しており、ちょうど3枚余っているので、よければ買ってくれないかと言う話。

何と1枚25€というではありませんか!もはや、エフテが我々を呼んでいるとしか思えない…一瞬詐欺かと思って不審な顔してごめんなさいっ

f:id:niche_dekae:20180808210653j:plain

入園して案内板を見ると、思わず「広っ!」と声が出てしまいます。その面積何と72ha(720,000㎡)。

ホテルやキャンプ場も含めたエフテリングリゾート全体では276haにも及びます。

※参考までに、東京ディ○ニーラ○ドのパーク面積が51haです。数字はいずれも2018年8月時点。

 

おとぎの森でプリンセスごっこ

さてさて、このテーマパークのイチオシスポット・おとぎの森にやってまいりましたよ。自然を取り入れた本物の森のような設計で、グリム童話的な世界が広がっております!

白雪姫とかの家にお邪魔し、姫さながらに写真を撮ったりもできますよ。まぁ基本的な世界観はディ○ニーとあんまり変わらないような気もしますけど…

そんなことより素敵なのは、樹が語りかけてきたり、人形の首が伸びたりする点です。

エフテリング全体を見ますと、他にも宝箱型のATMやゴミを捨てるとお礼を言ってくれるゴミ箱など、微妙にくすぐってくるギミックが多く、飽きることがありません。

f:id:niche_dekae:20180808213225j:plain

もちろんショーもありますよ。私たちは噴水ショーだけしか見てませんけど…。

f:id:niche_dekae:20180808210140j:plain

これは音楽に合わせて水が噴き出すだけでキャラは現れませんが、思いのほか水量が多く迫力がありました。

ちなみに、遊園地に行ったのに なぜか最も長く滞在してしまったのがジオラマコーナー。 こちら常設か期間限定か分からないのですが、恐ろしく細部まで作り込まれており 見入ってしまいました。

お土産には主要キャラの一人であると思われるJOKIEのキーホルダーを。

f:id:niche_dekae:20180808210329j:plain

オランダの方に会う機会があれば こちらを見せつけたいと思います。

 

インフォメーション

チケット

通常料金は基本的に大人38€ですが、Webサイトを見ると色々な割引オファーが出ています。

我々は前述のような幸運に恵まれ、格安で入場できてしまいました。

アクセス

我々はオランダの滞在拠点をユトレヒトにしており、エフテまでは電車+バスで40分程でした。

首都アムステルダムからでも、最速75分ほどで到着します。

アムステルダムから行く場合、Intercityという電車に乗ります。これでユトレヒトを経由し、s-Hertogenbosch(別名Den Bosch)という駅まで行きます。

そこからバスに乗り換えることになりますが、ここで注意。

まっすぐエフテまで行くバスは800番。これに乗れば20分程で到着しますが、他のバスだとぐるっと回り道するため、たどり着くまで小一時間かかります。

我々は行きにぐるっと回り道する方に乗ってしまい、何だか素敵な別荘地のようなところを延々と走りました。

どの家もカラフルな枠に囲われた出窓が花であふれていて、それはそれで素敵なドライブだったんですけどね。

 

おわりに

オランダでどこが良かった?と聞かれると、真っ先にエフテリングと答えるのですが、日本の皆さんはあまりピンとこないご様子。

一応、ヨーロッパでは名の知れた観光地ということになっているのですよ…

まぁ確かにテーマパークって時間を使いますので、短い旅行の一日を充てるのはなかなか勇気がいります。

しかし、楽しそうなファミリーを眺めるのは それだけで癒し効果がありますので、ぜひ目的の一つとして検討してみられてはいかがでしょうか。

Efteling(公式サイト)

 

 

おしまい