ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

ポルトガル土産FLAN CHINO EL MANDARIN(Pudim Flan)の作り方【写真付き】

こんにちは、DEKAEです。

友人からもらった謎のポルトガルプリンを作ってみました。

これに関しての情報がほとんどなかったので、こちらで共有してみます。

 

謎のポルトガル土産 FLAN CHINO EL MANDARIN

夏休みにポルトガルへ旅行していた友人からお土産をいただきました。

f:id:niche_dekae:20180909223717j:plain

紙袋がめちゃくちゃ綺麗ですねぇ。ポルトガルは包装のセンスがピカイチだそうで。

絵具のようなものはチョコレートペースト。色から想像できるようにややビター寄り。食パンにつけて美味しくいただいてます。

それは良いとして、この中国人の爺さんですよね。

「何これ?」と聞くと「プリンの素」と。

まぁプリンを持ってらっしゃるように見えますし、「Pudim Flan」と書かれていることから、それは間違いなさそうです。

ただね、これ

f:id:niche_dekae:20180909223744j:plain

作り方わっかんねーわ。

私「ポルトガル語読めないんですが」

友「大丈夫!ネットに作り方書いてあるから!」

 

文明の利器 Google Translate

家に帰ってから いっくら調べても、その「作り方」とやらは出てきませんでした。

唯一、こちらのブログで言及されていたぐらい。

plaza.rakuten.co.jp

とりあえず砂糖と牛乳さえあれば作れて、卵を入れるとより美味しいことだけは分かります。

ということで、規定の作り方を解読してみましょう。

Google Translate登場です。

文明の進歩というのは恐ろしいもので、パシャっと写真を撮ると

f:id:niche_dekae:20180909223818j:plain

あっという間に解読っ。

f:id:niche_dekae:20180909223830j:plain

知らない方が幸せだったことまで解読してしまいました。子供の活動や注意に悪影響…?子供用のおやつじゃないの…?

まぁ私はもう大人なのでいいのです。

あとはグルテンが何とか、と書いてある部分もあるので、グルテンが摂取できない方は要注意といったところでしょうか。

 

Pudim Flanの作り方(写真付き)

さて、何はともあれ挑戦してみましょう。

ご丁寧に各工程の写真まで撮影いたしました。

1.材料

f:id:niche_dekae:20180909223918j:plain

必ず必要なのは牛乳500mlと砂糖。今回は先ほどのブログを参考に、卵も使ってみることにしました。

この怪しい粉末がプリンになるわけですか…ひと箱に4袋入っています。この箱、開ける前からプリン臭がすごいです。

そして砂糖60グラムってまぁまぁの量ですが、いいのかな。

2.プリンの素を作成

砂糖に粉末を入れて少量の牛乳で溶きます。粉末に片栗粉が入っているので、温めた牛乳を入れちゃダメですよ。

f:id:niche_dekae:20180909224015j:plain

今回は贅沢に卵黄ちゃんを投入。よぉく混ぜましょう。

f:id:niche_dekae:20180909224046j:plain

3.牛乳を温める

残りの牛乳を全て火にかけます。伝家の宝刀・金色のユキヒラが火を噴きますぞっ

f:id:niche_dekae:20180909224103j:plain

本来必要ない工程ですが、牛乳の沸騰を待つ間に卵白を泡立てちゃいましょう。

f:id:niche_dekae:20180909224116j:plain

私の根性ではここまでが限界。手動の泡立て器つらい。どうせ後で鍋に投入するので別にいいってことで…

4.牛乳にプリンの素を投入

牛乳が沸騰したらよく混ぜたプリンの素を投入しましょう。

f:id:niche_dekae:20180909224135j:plain

さらに4~5分沸騰させます。焦げ付かないように絶えずかき混ぜてあげてね。

5.冷ます

火からおろして粗熱を取ります。

このタイミングでお好きな型に流し入れても良いでしょう。

私はここでメレンゲもどきを投入してみました。

f:id:niche_dekae:20180909224145j:plain

伝家の宝刀ユキヒラがキャパシティオーバー気味ですが…

混ぜてみました。

f:id:niche_dekae:20180909224200j:plain

どうしよう違う感が半端ない

6.皿に移して冷蔵庫へ

冷めると固まりますので、皿に移して冷蔵庫で保存しましょう。

側にべったり張り付いているので はがします。

f:id:niche_dekae:20180909224213j:plain

これでひっくり返すと…スポン!

f:id:niche_dekae:20180909224303j:plain

ひゃあああああああ!!!全然ダマのままっ!!

なお粉末一袋で5人分が目安のようですので、これを五等分にして食べました。

オリジナルバージョン(卵なし)

※2018年10月31日追記

純粋にこの粉末と牛乳のみで作ってみました。

前回作ったものが私にはちょっとウッてなるレベルの甘さでだったので、今回砂糖は10グラム減の50グラムで。

f:id:niche_dekae:20181030233705j:plain

卵黄を入れたときには気付きませんでしたが、粉末と砂糖を牛乳で溶いただけでこんなに黄色くなるんですね。身体に悪そう←

f:id:niche_dekae:20181030233724j:plain

混ぜて火にかけて冷ますだけなのでとっても簡単。

f:id:niche_dekae:20181030233736j:plain

ぎゃあああああ盛り付け失敗したぁぁぁ

今回底の広い鍋で作ったそのまま冷やしたため、平たいプリンになってしまいました。

やっぱりダマは残ってしまいます。そしてこれでもまだ甘すぎる…

 

おわりに

作り終わってから別のレシピを発見!

www.iguaria.com

あらら、完全にポルトガル語ですねこりゃ。

それにしても出来上がりの見た目が全く違うのはなぜ…?w

あ、でも普通に作っただけでかなりプリンっぽい味がします。卵を加えた方は より洋菓子店のプリンの味に近づいたと言えなくもない…。

ただいずれにせよ、外国の鮮烈な甘さに慣れていない方は砂糖をだいぶ減らした方がいいと思います。

 


おしまい