ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

シャンシャンちゃん 一般公開一周年記念切手セットが可愛いの暴力

こんにちは、DEKAEです。

以前勢い余ってシャンシャンちゃん誕生記念切手シートを購入したことはこのブログの記事でも触れているのですが、またしても恐ろしい罠が待ち受けていました。

 

シャンシャンちゃん記念切手

顚末

ある日 都内でもかなり大きい部類に入る郵便局に行ったんです。

そこは特殊切手シート販売の専用カウンターがあるほどの規模で、この日も2月発売の記念切手シートを買いに行ったのですがね。

レジ列に並んでいると、壁にぺらっと手作りの案内が貼ってありました。

そりゃもう気付くか気付かないかの瀬戸際の、よくよく見ないと読めないような代物で、まるで「できればこのまま誰にも見つかりたくないわ」とでもつぶやいているかのよう。

そこには「シャンシャン一般公開一周年記念切手 販売中」といったようなことが書いてあり、横にパンダの絵が添えられています。

何。そんな話聞いてない。

間もなくレジが自分の番になり、動揺を悟られないよう「あのー、シャンシャンの切手ってもう終わっちゃいましたかね…?」と努めて冷静に尋ねました。

「在庫確認しますね~。あ、ありますよ」

「じゃあ一つください」

食い気味に注文。

図らずもシャンシャンちゃんの記念切手シートPart 2が手に入ってしまったのです…!

概要

迂闊でした。

昨年12月下旬から都内の郵便局でオリジナルフレーム切手セット「上野動物園 ジャイアントパンダ シャンシャン 一般公開 一周年記念」が販売されていたとは…

24,600セットの限定販売ということで、期が熟せばプレミア化することは目に見えています。

今回たまたま郵便局に出向き、存在感の薄い広告の存在に気付いたこと、またそのタイミングで在庫があったこと…何かのお導きであったとしか考えられません。

値段

前回は62円切手×10枚とオマケのセットで1,500円。

今回は82円切手×10枚とオマケのセットで2,000円になってました。

 

シャンシャンちゃん開封

自宅に帰ってから ひとしきり感謝の舞を捧げた後、謹んでシャンシャンちゃんセットを開封させていただきました。

f:id:niche_dekae:20190207213404j:image

えっ何これ泣くんですけど…。

まずこのダイカットポストカードって何ですか?いくらなんでも可愛すぎません?しかも写真のチョイスが最高すぎでは?

5枚も入れてくれちゃっていいんですか?5種の中からランダムに1種封入、とかではなく?

さらにA4サイズのクリアファイル付きッ!前回はA6サイズのクリアファイルでしたが、今回はより使い勝手の良いA4サイズにサイズアップしています。

切手にフォーカスしてみましょう。

f:id:niche_dekae:20190207213409j:image

ギャァァァァァァ可愛いすぎて無理。

生誕記念の切手の頃はまだ毛も生えていないような写真もありましたが、もうすっかり一人前(?)のパンダですね。

シャンシャンちゃんは協定により2019年6月に中国に返還することとなっています。

東京都は貸与期間の延長に向け中国当局と協議に入る構えを見せていますが。

→2019年6月3日追記:貸与期間を2020年12月まで延長する方向で決まったようです。

そのために親離れしてしまいましたので、今後なかなか(恐らくは二度と)シンシンと一緒の光景は見られません。

2頭が一緒に写っている切手を眺めていると鼻の奥がツンとなってきます←

私はシャンシャンちゃんの魅力を世界に発信すべく、また「金目のモノは使ってこそ価値がある」という自らの主義のもと、早速ポストクロッシングで活用しています。 

もちろん自宅で愛でるためだけに購入したコレクターの方の気持ちもよく分かりますよ。シャンシャンちゃんを愛する気持ちは皆同じですよね!

ただこれ、左上と右下の切手すんげーデカいのwww

ポストカードに貼ったら ものすごいスペース使っちゃいますね。

ところでリーリーパパの存在感薄いよ!リーリーも忘れないであげて!

 

おわりに(お願い)

シャンシャンちゃんの勢いが止まりません。誕生記念切手はまぁ分かりますが一周年記念が出るとは…。中国に帰るまでになるべく稼(以下略)

パンダフィーバーが快進撃を続ける中で、ひとつお願い。

アドベンチャーワールド&日本郵便の偉い方!

彩浜ちゃんの切手も待ってますっ!!!

 

www.niche-dekae.com

 

 

おしまい