ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

Postcrossing(ポストクロッシング)19ヶ月目の成果報告

こんにちは、DEKAEです。

Postcrossing(ポスクロ)19ヶ月目。 

10月に入ってからしばらく何も届かないな~と思っていたら、ある時連続で5枚・7枚・4枚…とか届いてしまい登録が大変でした…。バランスっつーもんがね

アジア

f:id:niche_dekae:20191015195614j:image

香港より。

「私は日本語が下手です、ごめんなさい」という謎の懺悔が記されていました(日本語で)。

ええっそんなこと言ったら私の英語やスペイン語なんていくら謝っても謝りきれない…

f:id:niche_dekae:20191019223458j:image

インド南部、チェンナイからのカードに貼ってあった切手。パールシー(ゾロアスター教信者)の伝統的な服装みたいです。

何の魔法なのか、カードからジャスミンのようなすっげー素敵な香りがします。いただいたカードは全てケースに保管しているので、開けるたびに幸せな気分…

北米

f:id:niche_dekae:20191019223729j:image

幼少期にコロンビアに住んでいた方からスペイン語のカード!

送り主の旦那さんは、病院でヒスパニックの患者さんの通訳として働いているそうです。さすがアメリカ、色んな仕事があるんですねぇ

f:id:niche_dekae:20191019223939j:image

ニューハンプシャー州からのブラックジョーク。

この辺りには野生のアメリカヘラジカが生息していて、人々は狩を楽しむそうです。それを淡々と解説してくれた裏にこの絵柄って なかなかシュールですよね。

そもそもアメリカヘラジカって見たことないかも。

f:id:niche_dekae:20191016224801j:image

カナダの切手と消印が素敵。野球チームのAsahiとはどういう意味でしょう。

北欧

f:id:niche_dekae:20191016221751j:image

フィンランドより。

この写真は1947年に撮られたもので、戦争債務としてソ連に引き渡した船だそうです。

f:id:niche_dekae:20191016221755j:image

めちゃくちゃ素敵な封筒に入ってきた!エアメールシールと切手の色合いも完璧です。←何様

ムーミンの世界って けっこうな闇を抱えてますよね

西欧

f:id:niche_dekae:20191015195837j:image

ドイツより、厚紙に絵を描いてくれたやつ。こういう手作りのをもらったの初めてだったので、ちょっと「おおっ」と思いました。笑

書いてある言葉は北ドイツ弁で、秋に嵐のような雨が降ったときに言うそうです。台風なんかまさにこれですよね

f:id:niche_dekae:20191016225200j:image

こちらもドイツ語。kuhは牛の意味だそうです。

saukhulの音にかけて、これでso coolという意味を持つようになったらしいですよ。

f:id:niche_dekae:20191021202621j:image

f:id:niche_dekae:20191021202626j:image

好きなものリストに入れている羊飼いとアインシュタイン博士!!

リューネブルガー・ハイデというエリカの花が咲き乱れる自然公園の風景です。ここで羊も飼われてるんだそうです。

そして切手…かわいすぎでは

f:id:niche_dekae:20191015200114j:image

ご覧の通りのフランスから!見た瞬間 思い出し笑いしました。

というのも、初めてパリに旅行したときルーブル美術館に行ったんです。

今じゃ考えられませんが、まさかピラミッドが入口とは夢にも思わず「えー入口無くない?」とか言いながら この周辺を30分くらい歩き回ったのです。

f:id:niche_dekae:20191019224426j:image

f:id:niche_dekae:20191019224939j:image

スイス、ふたつの湖に挟まれたインターラーケン近郊より。

送り主の家もこのカードの感じらしいです。うーらーやーまーしーすーぎーるー

切手も2枚ともデザインが凝っていてかわいすぎるし、消印の押し方にもセンスがありすぎてつらい。

f:id:niche_dekae:20191019225404j:image

こちらはイギリスの切手なんですが、右端のはトールキンの『指輪物語』と書かれています。映画観る前にあのクッソ読みづらい古風な原作読みましたよ~懐かしい…

そしてマジックで一本線を引いただけという極めて斬新な消印…これ消印なのかな?

東欧

ロシアより。

f:id:niche_dekae:20191023193724j:image

わーこういう絵葉書久しぶりやなーと思ったら

f:id:niche_dekae:20191023193754j:image

裏面のクセが強い。

f:id:niche_dekae:20191023193810j:image

これはアルハンゲリスクで行われたミートアップ(ポスクロのオフ会)中に書いてくれたみたいです。

たくさんの方からの一言メッセージが並んでいます。

f:id:niche_dekae:20191015200422j:image

ポーランドより。この方メッセージを斜めに書いてたんです!

f:id:niche_dekae:20191015201050j:image

(赤線の感じ)

この発想は無かった!いつか試したい。

こちらが送ったカード

岩合さんのネコ

f:id:niche_dekae:20191007182138j:image

相手のお気に入りリストを見て この色のネコが好きなのかな〜と選んだらBINGO!でした。

f:id:niche_dekae:20191007120616j:image

道の駅 北浦街道ほうほくで買った角島大橋のハガキ。

ここはドライブやツーリングの聖地ですが、よくぞこんなに車が少ないタイミングで撮れたなぁという感じです。

f:id:niche_dekae:20191026204623j:image

ドイツの鉄道好きおじいさんに送った新宿周辺の路線図〜。新宿駅は日本で一番利用者の多い駅なんですよーと書きました。

こういうたくさんの路線が乗り入れるターミナル駅のことをドイツ語でEisenbahnknotenというのだと、お礼メッセージで教えてくれました。

f:id:niche_dekae:20191007182234j:image

メスキータ展でゲットした《マントを来たヤープ》はロシアの学生さんに。

f:id:niche_dekae:20191016220700j:image

成人したヤープはドイツ人へ。

この方はダークテイストなアートが好きそうだったので全く他意なく送ってしまったのですが…メスキータとその息子ヤープはアウシュビッツで亡くなったんですよね。

もちろん そんなことには触れてないんですが、調べて知ってしまったらしくお礼メッセージに血の気の引くようなことが書かれていました…

あ、決して私が責められたわけではなく、Favoriteに入れて注釈まで付けてくれてるんですよ。

なのでこれ以上余計なことは言わないほうが良いかもと思いつつ、何となくすっきりしないのでお詫びのメッセージを送りました。ええ私意外と気にしいのA型なので

結果「謝る必要は全くないぜ」というアツいお返事がきて安堵したものの、この手のテーマにはより慎重になろうと反省した次第です…

シャンシャンちゃん♡

f:id:niche_dekae:20191008231127j:image

かわいい。

f:id:niche_dekae:20191008231125j:image

かわいい。

切手

f:id:niche_dekae:20191005135216j:plain

日本の伝統・文化シリーズ、84円切手はいろいろな遊びでしたが63円切手は折り紙オンリー。

同じシリーズだと、どうしても63円は84円の下位互換って感じのデザインになるので(←)このオリジナリティとクオリティは嬉しいです。

f:id:niche_dekae:20191027122321j:image

これはニュージーランド宛にしたんですけど、ちょうど送る前日にニュージーランドがアイルランドに勝ったんです!

しかしこのカードが届いた前日、準決勝でイングランドに負けたっていう絶妙なタイミング…。「みんながっかりしてます」とのお礼メッセージきましたw

その他(花札)

これはポスクロ関係なく、お世話になっている方に送ったものですが…

f:id:niche_dekae:20191006000916j:image

おっそろしく可愛いので見ていただきたくて!←

花札に音楽のあれこれを散りばめた天才的デザインのハガキです。1枚ずつじっくり見ると芸が細かすぎてヤバい。

新国立劇場にオペラを観に行った際に売店で発見し、軽い悲鳴を上げてから複数買いしました。

おわりに

今月で受取が300枚を超えました! こちらが送ったのが300を超えるまではもう一息。

 

www.niche-dekae.com

▼1年前の今月 

www.niche-dekae.com

 

おしまい