ニッチでごめんね

A pulp information about lesser-known world

Postcrossing(ポストクロッシング)9ヶ月目の成果報告

こんにちは、DEKAEです。

Postcrossing(ポスクロ)を始めて89ヶ月目の12月。25日のクリスマス当日にドドンと届いて、ちょっとしたプレゼント気分でした。

そしてついに受け取り数が100を越えました♪ただ自分が出したものは全然届かないのでバランスがおかしいことに…。

 

チェコ共和国

f:id:niche_dekae:20181224182101j:plain

これ、普通のハガキより横に1.5倍くらい長いんです。

字が個性的すぎてよく読めなかったのですが、プラハの春の記念展で手に入れたカードだそう。この皿(?)はチェコ国土の形でしょうね きっと。

f:id:niche_dekae:20181224182124j:plain

▲素敵すぎる切手。さすがミュシャを生んだ国のデザイン…

 

ドイツ連邦共和国

f:id:niche_dekae:20181224182158j:plain

これもまた とにかく字が個性的でほとんど何も読み取れませんでした…

うちの住所と宛名も手書きしてあったのですが、よくぞ届いてくれた…!という記念に掲載します← 

この方の送信リストはびっくりするくらいほぼ全部このハガキです(笑)

f:id:niche_dekae:20181225231328j:plain

ポスクロで初めてクリスマスカードが届きました。しかも25日に!

「日本でふくろうは縁起がいいと言われているんです」とお礼コメントしておきました。

f:id:niche_dekae:20181225231455j:plain

▲切手がフォルクスワーゲンのゴルフ!カワイイ

ドイツからカードIDの下2桁が51・53・54のものが届いたんですけど…そんな連続で同一人物宛になるものかね。

もういっちょ

f:id:niche_dekae:20181228005512j:plain

ペンギンに雪にひまわり。こういうシュールなの好きです。

 

オランダ王国

8歳の女の子から正方形のカードが届きました。

f:id:niche_dekae:20181227002838j:plain

8歳で普通に英語のお便りが書けちゃうなんて、、、

プロフィール画像を見るとすっごい美少女なんですけど…あんなの載せちゃって大丈夫なんでしょうか…ゴクリ。←

 

スペイン王国

クリスマス当日に初めてスペインからのカードが届きました!

f:id:niche_dekae:20181225231906j:plain

自分のプロフィール欄にスペイン語勉強中の旨を載せているので、スペイン語で書いてくれていましたよ。

f:id:niche_dekae:20181225232044j:plain

▲かっこいい切手と消印。この切手に表されている米フロリダのセントオーガスティンは、全米50州の中で最も古いヨーロッパ人の入植地だそうです(Wikipedia情報)。

 

アメリカ合衆国

そんなフロリダ州のオーランドから封筒入りカードが届きましたよ。

f:id:niche_dekae:20181225233721j:plain

フランスのポール・シニャックという画家の絵。

私のウィッシュリストにオディロン・ルドンというフランス人現代画家の作品を挙げているのですが、この方もその画家が好きなのだそう。

「あなたがルドンを好きだと知って興奮しています。残念ながら彼のカードは持っていないので、代わりにこれを送りますね」と書いて送ってくださったものです。

それだけでも感動ものですが、なんとハガキ2枚にわたってびっしり文章を書いてくれていました。もう1枚がこちら。

f:id:niche_dekae:20181225233743j:plain

さらにモネの絵のシールも同封。

f:id:niche_dekae:20181225233815j:plain

これもクリスマス当日に届いたので もうサンタさんが来たぐらいの勢いで小躍りです。12月中旬は2週間以上何も届かなかったので喜びも一入。

そしてその翌日、さらに信じられないことが起こりました。

f:id:niche_dekae:20181227003251j:plain

なななんとアメリカの別の方からオディロン・ルドンのカードが届いたのです!

ちょっと衝撃的…こんなことがあっていいのでしょうか…。興奮のあまりお礼コメントが支離滅裂になっていたと思われます。

真面目にポスクロ活動に取り組んできてよかった!←

f:id:niche_dekae:20181228005630j:plain

今月アメリカから来たのは奇しくも全てアート。この方は四国に住んでいたことがあるそうです!


こちらが送ったカード

ネコ

f:id:niche_dekae:20181224182301j:plain

動物写真家・岩合光昭さん撮影のネコ。リオデジャネイロのビーチです。

プロフィールに何でもいいよ~と書いていたアメリカ人女性に送ったのですが、「職場のデスクに飾ります。このカードがきっとデスクを明るくしてくれるでしょう」との嬉しいお言葉がっ!

f:id:niche_dekae:20181224182338j:plain

スターバ〇クスのパロディかつ、ホットドッグならぬホットキャットというハガキ。

スペイン語が話せるロシアのオジサンに送りました。日本からロシアにスペイン語のカードがくるなんてすごい!とスペイン語でお礼メッセージをくれました。

下関

f:id:niche_dekae:20181224182935j:plain

f:id:niche_dekae:20181224183006j:plain

関門海峡と先帝祭です。なんで下関市のポストカードってこう前時代的なデザインのしか無いんでしょうか…

平成展

これはねぇ~六本木ヒルズの森美術館のミュージアムショップに置いてあったAD(広告)カードなのですよ。

f:id:niche_dekae:20181224182547j:plain

『大平成回顧展』とかやっても良さそうなのに意外とないですね。これは平成時代のサブカルを中心にキュレーションした展示だったのかな?

ADカードOK、かつ現代アートやデザインが好きそうなロシア人女性に。

もちろん裏面は半分ぐらい広告で埋まっていたんですが、合間を縫うように「来年日本の元号(era)が変わるんです」と説明を書きました。

「ADカードを嫌がる人は多いけれど、これは特別。このカードには物語があります。日本の歴史には詳しくないけれど、知りたくなりました」

今月はなんか嬉しいお礼コメントが多いっ!

切手は切手バザールで入手したやつにしました。

f:id:niche_dekae:20181224182637j:plain

こちらは明治維新の様子ですね。我ながら粋だわぁ~。←

と、完全に自己満足ですが切手も気に入ってもらえたようです。

カードも切手も私の中での「S級」でしたので、何よりロシア(しかも地方の小さな町)に無事届いたことがもう郵便屋さんありがとう。

 

切手シート(楽器シリーズ)

ありそうでなかった楽器シリーズ。

f:id:niche_dekae:20181224182736j:plain

12月のシーズンものです。82円切手シートの方がティンパニーとかあって可愛かったけど…orz

第一集ということは、第二集以降も期待しちゃっていいってことですかね!?

 

おわりに

これはポスクロ関係なくConversation Exchangeで知り合ったスペインの友人に送ったクリスマスカード。

f:id:niche_dekae:20181217225319j:plain

f:id:niche_dekae:20181217225345j:plain

カードを開くのに合わせて寿司が回転する仕組みになっています。

11月後半に投函して、到着までに3週間ほどかかっています。スペインの郵便事情も相当悪そうなので無事届いて良かった!

そしてクリスマス当日の25日、友人からのカードも届きました。

f:id:niche_dekae:20181225230058j:plain

1月6日にスペインを訪れるReyes Magos(東方の三賢人)の絵、本人の手書きです。この人やたら多趣味なんですが まさか絵まで得意だったとは。

もともとスペインでは三賢人がプレゼントを持ってくると信じられていたようです。現在ではPapa Noel(サンタクロース)もプレゼントをくれるようになったらしく、お父さん大変…

そういう事情で、スぺインではクリスマスから1月6日までホリデーシーズンが続くようですね。

f:id:niche_dekae:20181225234648j:plain

▲右の切手も三賢人!FELIZ NAVIDAD(メリークリスマス)と書いてあるのでクリスマス切手なのでしょう。

f:id:niche_dekae:20181225234545j:plain

▲字もカリグラフィーっぽくてオシャレ。やりおるな…←

何はともあれ、ホリデー&年末の混み合うシーズンにもきちんとお仕事してくださる各国の郵便屋さんに感謝申し上げます。

 

 

おしまい

www.niche-dekae.com

www.niche-dekae.com